« 超常現象はあるのか?ないのか?どっちなんだ! | トップページ | 古新聞の適切な結び方 »

2009年5月23日 (土)

日本には24もの季節があるのに・・・(二十四節気の話)

ブックオフオンライン

執筆中の現在5月の下旬といえば

cherryblossomだろうか、waveだろうか? 

あえて言うなら

「春でも夏でもない季節」といったところか。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

四季はよく耳にするが、

もともと日本には1年を24分割した

二十四節気という考え方があった。

中国からやってきたらしいのだが。

( ̄○ ̄;)

旧暦びより―二十四の季節あそび

というを読んでいただければ

sun太陽moon3の動きを元にして作られたことや、

春分大暑などの各季節の意味が丸わかり。

(*^ー゚)bグッジョブ!!

ここのところ地球温暖化が進んで

多少ズレているのが気にはなりますが、

それは我々現代人がどうにかしなければいけない

宿題のようなものなのではないでしょうか?

(;´д`)トホホ…

ちなみに5月下旬は・・・え~と、小満だそうです。

「陽気がよくなり、草木などの生物が次第に生長して

生い茂るという意味。西日本でははしり梅雨が現れる頃」

という意味があるのだとか。

な~んか、風流だね~。

もっと浸透してもいいんじゃない?

ブログランキング・にほんブログ村へ
そ~っと触ってみてごらん・・・

|

« 超常現象はあるのか?ないのか?どっちなんだ! | トップページ | 古新聞の適切な結び方 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212031/29756822

この記事へのトラックバック一覧です: 日本には24もの季節があるのに・・・(二十四節気の話):

« 超常現象はあるのか?ないのか?どっちなんだ! | トップページ | 古新聞の適切な結び方 »